明日 第3回 NISEKO CLASSIC が行われます!

今日はケアルームを展開させていただきました!

場所は.Base 2Fresize0031 13:00~18:00



















簡易理学療法室を設定
resize0029


















選手のケアに関わることができました。


利用者は7名で 一番多かったのは外側ハムストリングスの過緊張状態でした。

各々の症状を理学療法評価させて頂き適切な治療アプローチを実施

明日のコンディションがベストになるといいなあと願っています。
今日、ケアルームを利用してくださった方々 完走と健闘を祈っています!



ちょっと感じたのは 適切な評価が選手に必要なのだということでした。

皆さんも日々トレーニングに時間を費やし

身体の状況について大変理解されているなとも感じたのですが・・・

理学療法評価をすると、「関連性」「因果関係」をハッキリさせることができます。

なかなか理学療法士の技術って伝わりにくいのですが・・・私たちは「動き」の専門家です。分析能力があるので適切なアプローチを選択できると思います。

明日7月10日は10:00〜14:00

ゴール付近のテント内で札幌民間救急さんと一緒に医療活動を行います。

ゴール後のケアなど 理学療法の知識をもって皆さんのケアを行いますので是非訪れてください。

明日 出場する皆さん!
雨天と落車にお気をつけて
頑張ってください!