最近 スーパーや公共の施設などの「喫煙室」でよく見る光景…

「30代〜40代の女性の喫煙者ばかり!」

ある統計によると、男性の喫煙率は5%程度になっているものの、女性の喫煙率は20%に上昇してきているとのこと!

5人に1人は喫煙者ってことでしょう?笑 そりゃあ多いですわな!

ストレス社会と言われる昨今、そのストレスのはけ口はタバコしかないんだろうか…

「女子会はストレスを逆に貯める」という事も聞いたことがあります。
女子集団で喫煙室にいることで、逆にストレス貯めるのでわ…?(^^;;

タバコ吸いながら
愚痴の言い合い

ストレス解消されるわけないね(^^;;

近年、脳梗塞の発症率は低下しているものの、肺疾患は増加傾向にあります。

これは私が臨床ですでに体感しています。20年後、今の30〜40代の喫煙者が患者となって病院受診すると思うのです…これがどうなるかは20年後にハッキリわかるでしょうね…(^^;;