足のアーチ=土踏まず

足のアーチって3種類あります。

外側縦アーチ
内側縦アーチ
横アーチ

この3つが働いてクッションやバネの役割を果たしているんですね。

内側縦アーチについては、舟状骨の高さである程度「土踏まずが高いかどうか」を知ることができます。

ニセコクラシックでの結果では 膝痛群の方々は舟状骨高が高いという結果が出ています。



足長 を測ると「足アーチ高率」というもを算出することができます。

さて

ニセコヒルクライムではこの足アーチ高率を計測しました。

結果はいかに?