今日は友人からバナナの差し入れが・・・笑

こんなに食えるかあーいっ!と言いながら たぶん食べれます笑

ロードバイク乗りにはバナナは必須ですから!

お?ちょっと気になったぞ? バナナ 調べてみようw

1903年 台湾からはじめて日本にバナナが輸入されたようです。当時はかなり高価だったらしい

2006年になると「朝食バナナダイエット」みたいなのが流行ったらしい

そんなこんなで

バナナの成分表なのですが・・・

ざっとインターネットで調べてみた・・・

バナナ 100g(中1本分くらい?)の栄養成分は

熱量:86kcal=ご飯 お茶碗の半分に相当 パンも半分くらい?に相当する

たんぱく質:1.1g 言わずとしれた筋肉の原料ですね

カリウム360mg:免疫機能を調整 むくみ予防

マグネシウム32mg:カルシウムの吸収を高め、エネルギー代謝を助け動脈硬化を予防する。

ビタミンB1 0.05mg:糖質の代謝を助ける 疲労回復

ビタミンB2 0.04mg:脂質の代謝を助ける

ビタミンB6 0.38mg:血圧を下げる 筋肉や心筋の動きを正常に保つ

ナイアシン 0.7mg:腸の健康を保つ 脂質・糖質の代謝を助ける

葉酸 27μg:貧血防止で血色を良くする

食物繊維1.1g:便秘予防

ポリフェノール1.1g:ストレスに強くなる 冷え性予防

セロトニン 10mg:ストレスに強くなる 冷え性予防

とこんなにメリットがあるのですね〜すごいすごい


バナナは消化も速いということでスポーツ選手に好まれていますね。
熟したバナナであれば約1時間で消化吸収されるという意見もあるようです(はやっ)

ん?1時間?

ということは、ニセコヒルクライムでは登っている最中に摂取したところで身体に吸収される前にゴールするということ?笑
じゃあ ヒルクライムん時はバナナは食べないことにする笑

ニセコクラシックのようなロング&ハードなレースには欠かせませんね。

熟したバナナとは皮に黒い点々?がつくくらいの事を指すようです。
熟していない場合は消化に5〜6時間かかるとの意見もあるようで・・・ふむふむ レース中は柔らかめのバナナを選んだほうがいいのだな?

そうそう
ロードバイクを語る上では栄養学は欠かせませんね。

時間かけてこの成分の説明とかしてみようかな!そのうちやります!笑