おはようございます。

ようやく天気が晴れましたね きっとニセコヒルクライムも「ど熱い」中で行われる事でしょう。

7月12日に行われたニセコクラシック

前日の受付の際に「選手の参加状況と痛みの調査」をさせて頂きました。

アンケート集計できましたので、このブログを見て下さっている方々にFeedbackしたいと思います。

※調査の趣旨としては「ロードバイク選手の「痛み」の実態調査」です。Physical Therapy(理学療法)の業界では野球・サッカー・バスケットボール・バドミントン等の競技は研究論文が多いですが、自転車競技に関してはあまり研究がされていないのが現状です。

この調査はスタートしたばかりなので、まずは現状把握から という事になりますが・・・長い目でじっくり考察して行こうと思います。

項目
…敢些詰廖‖膕饂臆辰里っかけ 年齢別参加状況
∩手の基本情報
A手の「痛み」の傾向
ね郤屬侶亳
セ藩僂靴討い覽〆
Ε僖侫ーマンステスト
В藤藤
┌藤劭
LHA
足アーチ高
肩甲骨と骨盤の動き
肩甲骨のスライド量
骨盤の可動性

項目が多いので、随時更新していきますね。お楽しみに

ニセコヒルクライムでも「選手の実態調査」を行います!皆さん 是非ご協力をお願いします!