右 そして右!

ホレ!がんばれ!という声援を受けて、よしがんばろうと回復!その後は右カーブが続きます。

右カーブから立ち上がるとストレート
image

ふと 左側に目をやると…
あら!雪解け水の滝や!
image
はい 本番はそんな流暢に眺めている暇はございあせん

またしても右カーブ!
image

ここは比較的優しく感じます。ケイデンスも乱れることなく通過できるのではないかと思われます。微妙に回復ポイントなのかもしれません。

KGS評価
ー佚
体感斜度 3
F刺 広いほうかな?
ぅ櫂ぅ鵐 飲水 回復
イ修梁

次項→来る?きっと来る?

ニセコヒルクライム 全コース紹介